このページの記載内容に関する注意点

 このページでは黒ずみ乳首に悩む女性の声を紹介したいと思います。あるサイトで女性の悩み体験を募集したのですが、あっという間に記事が集まりました。

 なかなか募集が集まらない記事もあるのにあっという間に集まったという点を考えると、悩んでいる女性がいかに多いのかが分かりますね。

黒ずみ乳首に悩む女性の声

 ただ、ここでピックアップしたのは5名だけの意見です。もっと違う点で悩んでいる方もいるかと思いますので、あくまでもここだけの意見とお考えください。大多数と比べ、偏りがある可能性は考慮してください。

質問した内容について

1.悩むきっかけは何で、いつから悩んでますか?
2.どんなときに気になりますか?
3.何か対策を取りましたか?
4.その対策で何か効果はありましたか?

っという質問をし、これらをある程度織り交ぜて回答していただきました。

 それでは、以下からその回答を紹介したいと思います(誤字脱字、分かりにくい表現を一部修正・訂正して掲載しています)。

30代女性の茶色い乳首の悩み

 お風呂へ入る時、鏡に自分の胸が写るのが嫌で、あまりよく見ることもなかったのですが、ふとしたきっかけで自分の胸をよく見てみると・・・。

 、胸がまるで梅干のように茶色くてこんなに茶色だったかな?と、自分の胸ながらまじまじと見てしまい、ただでさえコンプレックスだったのにこんなに濃い茶色だなんてと軽く引いてしまいました。

お風呂の鏡

 それから少しして温泉へいった時、母のバストトップがピンク色なのを見て、なぜ茶色でないのかを聞いたところ「いつのまにか色が薄くなっていた」という答えが返ってきました。

 どうして60代の母の胸はピンク色なのだろうと思い、自宅のパソコンで検索をしてみたところ、乳首の色は女性ホルモンの量が関係していることや、新陳代謝が遅れることで色が濃く感じることらしく、ピュアなピンク色は年齢層が高めの女性でないと自然に色がピンクにならない事を知り、ちょっとがっかりしました。

がっかりした気分

 ですが、この濃い茶色を何とかしたいと思い色々と調べた結果、この濃い茶色の原因はメラニン色素と新陳代謝の遅れにもあるという部分に着目し、洗顔で使っているピーリング専用石けんで乳首周辺を洗ってみることにしました。

 胸に泡立てネットで泡立てたピーリング石けんを付けて洗った後、化粧水を付けて上からワセリンを塗るようにしてみたところ、週に2回程度この方法を3ヶ月程度続けた結果、以前の黒茶色っぽい色からうっすらと薄い茶色程度になってきています。

 キレイなピンク色には年齢的にはまだなれないかもしれませんが、以前の濃い茶色状態からはだいぶマシになってきているので、これからも続けていきたいと思っています。

20代女性の乳首にシミ用クリームを使ってみた体験談

 私は現在進行形で自分のバストトップの黒さに悩んでいます。初めて彼氏ができた20歳の頃から気にするようになったのですが、彼氏とHするようになり、自分の体のことを気にかけるようになったからだと思います。

彼氏とのおつきあい

 それまでは、バストが大きかったらいいなぁ~とは思っていましたが、バストトップの色なんて気にしたこともなかったのですが・・・。

 彼氏の部屋にあったHな本を見てしまった時に、初めて他人の体をまじまじと見たのですが、バストの形の良さはもちろん、バストトップの綺麗なピンク色に目がいきました。

 その時初めて、私のは黒いんだ!と知りました。彼氏から、色の黒さについて指摘されたことはありませんでしたが、どうにかしてあんな綺麗なピンク色になれないものかな~と思っていました。

きれいなピンクの乳首

 悩んではいたものの、温泉で他人に見られることには抵抗もなく、ただただバストトップの綺麗な色の人を見ると、羨ましく思ったものです。

 生まれつきであろう色をピンク色に変えることなんてできるはずないよな~と思いながらも、これが色素沈着による黒ずみだとしたら…と考えたりもして、密かにシミ用のクリームを塗ったりしたこともありましたが、全く効果はありませんでした

 もともと地黒だったので、だからバストトップも黒いのかな~と考え、今ではほとんど諦めてしまっています。それに、出産を2度経験し、その度に黒さが増している気がします。せめて、元の色にまでは戻って欲しいと願っているところです。

20代女性の黒ずみ乳首が解消された体験談

 元々色黒で、人に見られるものでもないしとバストの黒ずみは今まであまり気にしていませんでした。

 今までお付き合いした方や結婚して1年が経つ夫にも特に何か言われたこともなかったのですが、ある日夫のスマホを借りてネットで調べものをしていたところ、夫の履歴に「女性 乳首 黒い」とあったのを見てショック半分、怒り半分でした。

スマホチェック

 妊娠出産したら余計に黒ずむと聞いたことがあるので不安になったのと、今まで何もケアをしてこなかった自分が恥ずかしくなって夜もあまり積極的になれず何となく夫ともギクシャクしていました。

 一応、それからは顔に使っている美白効果のある化粧水をお風呂上がりに乳首に塗っていたのですが、顔用ということもあるのかあまり効果は感じられませんでした。

化粧水

 このままではいけないと次に試したのがネットで探し出したジャムウという天然物質が配合された石鹸です。割と高い金額だったのにサイズが小さく最初は騙されたと思いましたが、とにかく使ってみようと思い毎日普通に洗うだけでなく泡で1分くらいパックをしていました。

 使って1週間程でなんとなく乳輪の外側が薄くなった気がしてきましたが、それから3ヶ月ほど使い続けていると乳輪の外側は周りの肌より1トーン暗いかなという色になってくれました!

カレンダー

 ちなみに夫にも「お風呂場にある石鹸て美白効果とかがあるの?」と聞かれた程です。乳首の上の部分はまだまだ少し暗いですが、これからもケアを続けていこうと思っています。

30代女性の妊娠~産後に黒くなってしまった乳首の悩み

 どちらかというともともと肌自体が色白なわけではなく、バストトップの色も全然ピンクとは程遠く、茶色、といった感じでした。

 とは言っても、歴代彼氏たちに指摘される、なんてこともなく、肌の色から考えたらこんなもんかな?なんていう風に思っていたんですけど・・・

お風呂上り

 ある時突然乳首の色に変化が訪れて、自分で自分の乳首を見て驚愕してしまいました。あるきっかけというのは、ズバリ妊娠です。

 妊娠中は、妊娠線のことだったりお腹の大きさばかりに気が向いてしまっていて、ある日ふと乳首を見たら、驚くほどに真っ黒で・・・しかも大きくなっていたのです。

 もちろん、「赤ちゃんのため」ですし、不妊治療をするほど望んでいた妊娠だったので、乳首の主張自体はいじらしいというか、誇らしいような気持ちもあったんですけど・・・。

妊娠

 そういう気持ちを抜きにして考えると、この乳首じゃお風呂屋さんに行けない!と思えるレベルでしたし、やっぱり落ち込まずにはいられませんでした。大きくなって黒ずんでいるわけですから、ものすごく目立つんです。

 ちなみに、産後1年半経った今、出産直後よりかはかなり黒ずみはマシになってきているような気がしますが、妊娠前と比べると、まだやっぱり・・・黒ずんでいて気になります。

気になる

 もう息子もおっぱいを吸っていませんし、赤ちゃんにわかるように黒ずまなくていいんだよ、と乳首に教えてあげたいです。授乳が終わるとやっぱり黒ずみは気になりますね。今からでもなんとかなるものならば、なんとかしたいです。

40代女性のホエイ風呂で乳首の黒ずみケアをしている体験談

 私は40代の主婦ですが、最近同い年の友人と温泉に行ってビックリしたことがあったんです。それは温泉に入った時に、何気なく見た友人の乳首の色がとてもキレイなピンク色だったということです。

露天風呂

 私の乳首の色は、年々メラニン色素が濃くなっているというのに何故、友人の乳首の色はキレイなのか不思議でしたし、羨ましく思いました。

 40代だし、こんなものかしらと諦めていましたが、主人に「若い頃はこんなに黒くなかったよな」と乳首の色について指摘されて落ち込んでいただけに、友人のキレイな乳首の秘密を知りたくなりました。

 そして、思い切って「乳首の色、キレイで羨ましいけど何か秘訣でもあるの?」って効いてみたんです。すると「ホエイパックとホエイ風呂でケアしてるの」と言いました。

ホエイ

 なんでも、ヨーグルトに浮かんでくる透明な液体のことをホエイと言うのだそうですが、この液体を化粧水として使ったり、コットンに含ませてパックしたりしているのだとか。

 さらに、ホエイをお風呂に入れて入浴しているそうなんですが、肌の調子も良くなって乾燥肌が改善できたそうです。

 叶姉妹も実践しているバストケアだから、効果あるのかなと思って始めたそうですが、1カ月経ったころから乳首の色がキレイになってきたそうです。

ホエイ入浴剤

 私の家では、ヨーグルトを普段から食べているのでこれなら手軽にケアできるなと思って、早速友人の真似をして乳首をホエイでパックしてみました。最初は実感がなかったのですが、肌質が滑らかになりました。

 現在、パックを始めて1カ月経ちますが何となく、乳首の色がワントーン明るくなったような気がします。

女性の乳首の黒ずみ悩みをまとめると・・・

 やはり悩んでいる女性はたくさんいるようです。誰かと比較したときに自分の黒さに驚いた、彼氏や旦那に指摘された、など、きっかけは様々なようですが、一度気になるとそれからずっと気になってしまうものですよね。

 当サイトでは、上で出てきたジャムウの石鹸のことも、ヨーグルトの透明な液体ホエイ(手作り美容液)のことも、それ以外の黒ずみ対策クリームのことについても触れていますので、乳首のケアをしっかりやってみたいと思う方はぜひともそちらのページもご覧ください。

Page top icon