乳首ケアクリームの効果が出るまでの期間は年齢によって変わる

 ネット上にある口コミを調べていたんですが、これがまた見事なまでにバラバラ・・・。一体どうしてこうも違うのかと思っていたんですが、よく考えたらこれって当然なんですよね。

 年齢によってお肌のターンオーバーの期間が異なるからですね。ターンオーバーの期間が異なるのですから、黒ずみ乳首がきれいになっていく期間=ケアクリームの効果がでる期間が異なるのですね。

ターンオーバー

 一般に、年齢別のターンオーバー期間は28日(4週間)と言われているのですが、実はこれは20代までです。20代半ば頃から徐々に遅くなることが分かっています。

  • 20代中頃まで:28日間
  • 30代:30~40日
  • 40代:40~50日
  • 50代:50~60日
  • 60代:100日とも言われる

 多少の個人差がありますので、必ずしも上の日数になるとは限りませんが、黒ずみ乳首のケアクリームを使って効果が出る(効果に気付き始める)までの期間は遅くともこの範囲内であると思います。

 ただ、ケアが間違っていて余計な刺激を与えていたりするとより黒ずみを発生させるようなこともあり、延々と良くならないということもありえると思います。

実際に私が使ってみたときの効果までの期間

 えーワタクシ、33歳のおっさんですが、左乳首にケアクリームを塗ってみて、右乳首には何もしないっという実験をしながらどのくらいで効果が見え始めるかというのを実際にやってみました。

ひらめきでやってみた実験

 ちなみにおっさんの左右の乳首の比較写真をどうしてもみたいという奇特な方はこちらをクリックしてください。写真が出ます、おっさんの、乳首の・・・苦笑。

 20日目くらいに左乳首の色が薄くなって、かつ、乳輪部分の色合いがキレイな感じに統一されているような感じになりました。おそらく30日、40日とケアを続ければもっともっと薄くなっていったんではないかと思いますが、ある程度結果が見えたのでここでクリームの使用をやめました。

 あと、私の主観だけだったら思い込みとかもあるかもしれないので、奥さんに見てもらって正直な意見をもらいましたので、原文ままを以下に記しておきます。

乳首を見せる私、乳首を見る嫁

 上の項目でも書きましたが、左乳首をケア、右乳首は何もしてない、っという実験条件です。

夫婦

私:なぁ、オレの乳首の色、左右違うと思わへん??
妻:はぁ?何言ってん??乳首!?どれ、見たろ。
妻:右の先の方だけがピンクっぽく見えるな。
妻:左乳首は乳輪含めて全体的に整った色合いしてる。
私:お、マジか!!
妻:左はマダラじゃなくてキレイ。右はマダラで汚い。
私:き、汚いですか・・・汗。

 割と忠実に夫婦のやり取りを載せましたが、こんな感じのやり取りでした。

 みんながみんな同じ効果があらわれるのかは分かりませんが、全体的に色を整えるような効果もあるのかもしれませんね。

 少なくとも乳首ケアなんて今までの人生でしたことありませんので、その辺りの効果のあらわれかもしれませんが。

ちなみに使ったのはホスピピュア

 私が実際に使ったクリームはホスピピュアという黒ずみケアクリームでした。

 当サイトでは黒ずみ乳首ケアのクリームをいくつか紹介していますが、どれもこれも成分的には大きな差はないなと思っております。

 なので、買いやすい黒ずみケアクリームであるピューレパールか、エルヴィーキュアの2種類が最初に買うべきケアクリームかなと思っています。

 まぁ、まずは黒ずみケアクリームの比較ページをチェックしてどれがいいのか見てもらえばと思います^^


Page top icon