乳首へのレーザー治療

 レーザー治療といっても、レーザー機器にもいくつか種類があるようで一概には言えない部分もあるのですが、基本的には、レーザーを当てることでメラニン色素を除去するのが主な目的です。

 レーザーでの施術時間はほんの5~10分程度の短い間ですが、なかなかに痛みがあるもので、表面麻酔をするくらいです(人工的に火傷をさせているようなものなので)。

レーザー脱毛機

 レーザーの痛みは医療脱毛を行ったことがある人なら想像つくかと思いますが、あれのもう少し強力なやつと思ってください(上の写真はレーザー脱毛機)。

 また、1度のレーザー照射を行うと2~3週間の間を開ける必要があり、合計で5~10回のレーザー照射が必要とされています。

乳首の黒ずみのレーザー治療料金

 これもまたクリニックやレーザーの種類によって金額は変わってくるのですが、最安値のところで1回6千円最新の高いものでは1回3万円と大きく幅があるようです。

レーザー治療の料金

 ただ、1回で黒ずみが完全に消えるということではなく、上にも書きましたが合計で5~10回の治療を半年~1年くらいかけて行うことが一般的です。

 1回の照射だとこの価格だが、10回にするとセット価格になって15万円になりますというようなクリニックもあります。いずれにせよ、全体で20~40万くらいの金額は覚悟しておいたほうがいい感じですね。

乳首の黒ずみのレーザー治療の副作用

 レーザー治療と聞くと心配になるのが副作用や失敗の話題ですよね。少し前のレーザー治療では乳首がまだら色になるといったものがあったようですが、最近はレーザー機器の改良が進み、あまり見られなくなったようですね。

レーザー治療の副作用

 ただし、完全になくなったわけではないので、可能性がゼロというわけではありません。(ちなみに写真はやけど状態になった日焼けの皮膚です、レーザーの副作用ではありません。)

 また、レーザー照射後は保湿クリームや軟膏が処方されるので、乾燥対策を行います。乾燥対策がイマイチだとかゆみが発生し、かいてしまい炎症になってしまうようなこともあるようです。

レーザー後は保湿が大切

 一時的に刺激に弱くなってしまうということでもありますので、洗い過ぎや紫外線に当たるようなことに注意する必要があります。

 ヘタに炎症を起こしてしまったり、刺激しすぎてしまうと、また黒ずんでしまう原因にもなりますので注意が必要です。

レーザー治療にはリスクがある

 いくつかの美容クリニックのホームページ、実際に体験した人のブログ記事などをチェックしたのですが、乳首に対するレーザー治療を行っているクリニックと行っていないクリニックとがあります。

美容クリニックの問診

 もちろん、乳首のレーザー治療をやっていないクリニックも乳首の黒ずみ治療は行っています。と、いうことは、レーザー治療をせずとも、黒ずみ対策をすることが可能であるのです。

 専門家の意見が書いてあるページを複数読んでみたんですが、レーザー治療を行っているクリニックではレーザーが良いよ!っと当然書いてますし、行っていないところではいやいや、レーザーなんてしなくても対策できるんだよ。っとなっています。

 また、レーザーを行いながら、ハイドロキノンやトレチノインのクリームを併用しているようなクリニックもあります。こうなってくると何が効果があって、何がないのかわからないような気もしますが・・・。

乳首の黒ずみ治療はリスクを低くすること

 私は病院で働く薬剤師なんですが、医療的な治療をするのであれば、ある程度のリスクな仕方がないと思う人間です。

 しかし、美容クリニックでの施術は場合によっては大きなデメリットを生んでしまう可能性もあるので、リスクの低い治療からチャレンジしていくことをオススメします。

メリットデメリット

 乳首専用の美白クリームが各社から販売されていますので、まずはそちらを試してみて、それでもダメだった、もうあれもこれもやった!!残りはレーザー治療しかないんだ!!っというところになってからが良いかと思います。

 当サイトとしましては、低リスクなところから始められる、いつでも解約ができる乳首に使える美白クリームから順にオススメしていますので、まずはそこから始めてみるといいかなと思います。

ピューレパール(初回購入から解約できる)

ピューレパールのここが良い!

  1. ワキの黒ずみ用として開発されたクリーム
  2. 定期購入の縛りがなく、いつでも解約OK
  3. 初回購入価格もがっつり安い
  4. 乳首のみに使うなら1本で2か月は使える
内容量 初回購入価格 継続時の
1日コスパ
60g
◎
2,750円
◎
1日70円
◎

 黒ずみワキ対策のためのクリームですが、中の成分を見る限り乳首の黒ずみにも使える黒ずみケアクリームです。

 乳首ケア専用のクリームは30g前後の商品が多いのですが、ピューレパールはワキ用として開発された背景もあり1本60gなので、1本で2か月くらい使えて、コスパ最強です。



エルヴィーキュア(初回購入から解約できる)

エルヴィーキュアのここが良い!

  1. 乳首の黒ずみ専用クリーム
  2. 美白美容成分が48種類とケタ違いに豊富
  3. 定期購入の縛りがなく、いつでも解約OK
  4. 初回購入価格も安い
内容量 初回購入価格 継続時の
1日コスパ
30g 3,800円
〇
1日176円

 エルヴィーキュアは乳首の黒ずみケアクリームの中でも美容成分が48種とダントツに多いのが最大の特徴です。

 ピューレパールも良いけど、乳首専用じゃないんでしょ・・・っと悩んでしまった方にはこちらのエルヴィーキュアの方をオススメしたいと思います。



Page top icon