ピューレパール(初回購入から解約できる)

ピューレパールのここが良い!

  1. ワキの黒ずみ用として開発されたクリーム
  2. 定期購入の縛りがなく、いつでも解約OK
  3. 初回購入価格もがっつり安い
  4. 乳首のみに使うなら1本で2か月は使える
内容量 初回購入価格 継続時の
1日コスパ
60g
◎
2,750円
◎
1日70円
◎

 黒ずみワキ対策のためのクリームですが、中の成分を見る限り乳首の黒ずみにも使える黒ずみケアクリームです。

 乳首ケア専用のクリームは30g前後の商品が多いのですが、ピューレパールはワキ用として開発された背景もあり1本60gなので、1本で2か月くらい使えて、コスパ最強です。

 公式サイトを見る

ピューレパールを実際に取り寄せてみました!

 ちなみに我が家で実際に取り寄せたのは2年以上前でございます。今はボトルタイプじゃなくなってますし、内容量も30gから60gへと変更になっているようで、めちゃめちゃお得に改良!されております。(変更点の詳細はこちらのサイトで確認してください)

ピューレパールの変更点

 中のクリーム(ジェル)に変更はないみたいなので、写真以外の部分のレビューは変わりないと思いますので、参考にしてみてください!!

ピューレパールに対する率直な感想

良いと思った点!

  1. 肌にスーッと馴染むので下着への付着が気にならない
  2. プルンとしたジェルが塗りやすくて気持ちが良い
  3. 伸びもよく広がりやすいので胸以外でも塗りやすい
  4. 外箱も本体ボトルもオシャレだ
  5. 説明資料が入っていて分かりやすい

ここはイマイチかも…

  1. 説明資料があるので、家族バレが気になる人もいるかも

ピューレパールを使ってみた!

 ピューレパールのこのクリームのようなジェルを手に取ってもらうとわかるのですが、本当にプルンプルンで乳首だけでなく体全体、どの部分にでも使えそうな印象を受けました。

ピューレパールを手に取る

 ピューレパールの使い方は基本1日2回の使用です。詳しいことはガイドとなる説明書が同梱されているので、そちらをチェックするとよくわかりますよ^^

ピューレパールのガイド

 黒ずみケアしてることがばれたくない方はさっさと読んで隠すか捨てるかしてくださいね^^

ピューレパールを塗り込む

 クリームというよりは本当に水のような感覚で、肌の上でもたついたり、べったりするような感じではなく、スルンと浸透していくのがわかるテクスチャです。

 スーッと肌に馴染むので、どこに使うにしても下着への付着を気にすることなく、たっぷり使えるので徹底的に保湿することができます^^

ピューレパールの定期購入中止の主な理由

 これ、メーカーさんの裏話として教えてもらった話なのですが、ピューレパールの定期購入一時中止や解約の理由で最も多い理由が余ってきたから・・・っということらしいです。

 ワキに使う、胸に使う、膝に、肘に、、、っと使う場所にもよるのですが、余る=塗る量が足りないということらしいです。こういう方はその効果を感じにくくなっているケースもあり、解約につながるそうなのです^^;

ピューレパールを使い切る

 なので、使い切るくらいの勢いで使うべきです。乳首に使うのであれば、1本60gで2か月はもつので、そこでなくなることを目標に使ってみてください^^

ピューレパールの外箱ピューレパールのパッケージ(旧タイプ)

 ちなみにこちらが旧のパッケージになります。我が家が初めて購入したときはこっちの入れ物で、1本30gしか入ってませんでしたね^^;

 今はエアレスボトルに変更になりましたので、持ち運びにも便利になったものですねー。

届いた段ボール

意外と大きめの段ボールで届きました

このくらいの大きさ

私が持ってみてこのくらいの大きさ

ピューレパールの本体ボトル

本体ボトルはこのくらいの大きさ

 ピューレパールを梱包していた段ボールにはボディクリームとの記載がある程度で黒ずみケアなどという感じの表記や記載はありません。

ピューレパールを使ってみたまとめ

 ちょっと古い写真も混ざりましたが、最後にメリットデメリットをまとめたいと思います。

ピューレパールの良いところ

  1. 肌にスーッと馴染むので下着への付着が気にならない
  2. プルンとしたジェルが塗りやすく、軽くて良い
  3. 伸びもよく広がりやすいので胸以外でも塗りやすい
  4. 30g→60gになったのでコスパ最強になった
  5. 乳首だけへの使用なら2か月はもつ

ここは気になる人がいるかも

  1. もともとはワキ用に開発された黒ずみケア用品
  2. 説明資料があるので、家族バレが気になる人もいるかも
 今すぐ黒ずみケアを始めたい人はこちら


Page top icon